忘れられない美味しさと思い出​
安心院

宮田ファミリーぶどう園

栽培のこだわり

Commitment to cultivation

有機質肥料のみ使用

「王さまのぶどう」の使っている肥料は・・・。
 

作物を栽培するにおいて肥料は必要不可欠なものです。
当園では、肥料に化学肥料を一切使いません。
肥料は、元肥・追肥・礼肥と、大きく分けて年間3回施します。
牛糞堆肥・油かす・魚粉・大豆堆肥・米ぬかなどです。


土作りがしっかりしているからこそ、
忘れられないおいしさのブドウができるわけなんです。  

低農薬・減農薬を目指してます。

「王さまのぶどう」の防除は・・・?


農薬はどうしても使わないとブドウ栽培はできません。
しかし、農薬の濃度や回数を減らすことで、
より安全で安心なブドウ栽培ができます。

 

当園では、農薬防除を低濃度で回数を減らしていっています。
ギリギリまで努力して、今以上に低農薬、減農薬を目指して行きます。 

今朝もぎ出荷

「王さまのぶどう」の収穫は・・・?
 

収穫の際、朝収穫すると予冷効果(鮮度保持に良い。)があり、
粒もパンパンに張った状態でとてもみずみずしくておいしいです。
もし、日中や夕方だとブドウが呼吸をして水分がとんだり、
暑さにより少し煮えた感じになったりとおいしさも半減します。

 

だからこそ、こだわります。絶対、朝もぎです。
更に、当日発送なのでどこよりも新鮮です。

 

宮田ファミリー、スタッフ一丸となって心をこめて栽培しています。

ぶどう狩りの心得

ぶどう狩りはブドウのハンティングです。
よりいいブドウを狩るために次のポイントを守って楽しんでください。

まず、袋を開けて・・・

  ①黒くて濃い色のブドウ

  ②甘い香りのするブドウ

  ③房上の枝が茶色になっているブドウ

これを基準に選んでみましょう!

ぶどう狩りのマナー

※つまみ食いは禁止です。

※料金を支払うまでは食べないでください。

※料金を払わずに持ち帰らないようにお願いします。

1年間一生懸命に栽培したぶどうです。
ご理解とご協力よろしくお願いします。

ぶどう狩りの料金

入園料は無料!
ブドウは一房狩りで

好きなだけお持ち頂き、計量して

お支払い頂きます。

巨峰(種入り)

1キログラム(2~4房程度)

     1400円〜

収穫体験可能時期

     8月上旬~10月下旬

シャインマスカット(種入り)

1キログラム(2~4房程度)

     1800円〜

収穫体験可能時期

     9月上旬~10月下旬

ベリーA(種入り)

1キログラム(2~4房程度)

     1200円〜

収穫体験可能時期

     9月上旬~10月下旬

安芸クイーン(種入り)

1キログラム(2~4房程度)

     1400円〜

収穫体験可能時期

     8月下旬~9月下旬

キャンベル(種入り)

1キログラム(2~4房程度)

     1200円〜

収穫体験可能時期

     8月上旬~8月下旬

※天候や内容により変更があります。

農業・農村体験


農業体験はもちろんのこと、農村民泊をして農村体験をしてみませんか?
家族一同お待ちしております。

西日本一のぶどうの産地である安心院町で巨峰の専業農家としてがんばっています。
農園は1972年から始まり、ファミリーを中心に4.5ヘクタールの農園を経営しています。
ぶどう園の中央にある「ぶどう園の小屋」で農泊体験もできます。
作業の内容はぶどうの栽培を中心に行います。
みんなと和気あいあいと農作業を楽しみましょう!

ぶどうシーズンが終わったら・・・

お電話、入力フォームより

お気軽にお問い合わせ下さい。

ADDRESS

〒872-0521

大分県宇佐市安心院町下毛1193-1

HOURS

シーズン中

毎日OPEN

10:00〜16:00

シーズン外

お問い合わせください。

ご予約・各種お問い合わせはこちらから